ジョブトーーク!【企業と学生の交流会】 2014.2.24

 
気軽に企業の方と学生とが話せる場を作り、歓談することによって交流を深めてもらう事を目的として行われました。第一部は学生が主体となって企画を行った「企業と学生とのチームワークショプ」を、第二部は、飲食をしながらの企業と学生の「交流会」を行い、面接や合同説明会では聞けない生の声を、”話し” ”聞き” ”感じる” 事の出来る交流会となりました。

 
 

場所

サン・エールさがみはら 第1研修室

参加者

学生24名、企業25名、大学関係者(職員)6名

学生スタッフ5名

 

報告

 

 
 
 第一部では学生スタッフ4人による主体的な企画・運営による、自己紹介とチーム対抗クイズ大会を実施。企業の方と学生が一緒になって考え、悩み、笑うことで打ち解けることができました。
 
 第二部懇親会では合同説明会とは違ったフランクな雰囲気で開催され、企業の方から学生への積極的なアプローチであったり、あるいは学生が自らの学生生活を照れながらも必死に説明したり、企業へ名刺を渡し自己アピールしたりする姿が見受けられました。

学生スタッフや、参加した学生の方々からは次の様な感想を頂いています。

 

・お話した企業の方がどんな業種で主にどんな仕事をしているのかはお会いするほとんどの方にお聞きしました。また、新卒採用はしてるか、文系の働き口はあるのか(主に製造業の方に)、女性の営業の方はいらっしゃるのか等の質問をしました。

 

・企業さんからぜひ見学にきてほしいとの意見をいただくことができました。普段はこういうお話を企業の方と直接する機会がないので直接聞けてよかったなと思いました。

 

・何かつながりがもてればと思い参加しました。

 

・視野が広がりました、また誘ってください。

 

・企業さんを取材したいです。