拓殖大学工学部】「地域企業との交流会」報告

 平成28年1月12日(火)開催致しました

 
 1月12日()、拓殖大学八王子国際キャンパスにて、「地域企業と大学の相互理解を深め、学生と企業の方が直接話すことでお互いをよく知る機会とする」ことを目的に、今回で2回目となる「地域企業と大学の交流会」を開催いたしました。
 
 企業の方にとってはなかなか歩くことが少ない大学構内を歩き、実際に学生が使用する実験実習工場の見学、その後は工学部電子システム工学科の3年生との座談会を実施しました。学生5~6名につき企業担当者1名のグループ編成になるワールドカフェ形式での意見交換は、学生にとっては地域企業やそこでの働き方について考える良い機会、一方企業にとっては今の学生の考え方を知る良い機会となりました。その後の情報交換会では、企業担当者と工学部各学科の就職担当教員、就職課スタッフとの本音トークで語り合い、お互いの悩みや現状を知る充実した時間をとることができました。
 
【趣旨】地域企業と大学の相互理解を見学や意見交換で深め、更に学生と企業の方が直接話すことでお互いをよく知る機会の場とする。
【主催】拓殖大学工学部 (電子システム工学科)  
          コーディネーター 工学部 渡辺教授/就職課 来田
【共催】サガツクナビ(さがみはら産業創造センター)    
【日時】2016年1月12日(火) 11時開始(10時50分 恩賜記念館集合)
【場所】拓殖大学工学部(八王子校舎) 東京都八王子市館町815-1
【集合場所】 恩賜記念館
【参加企業】6社7名
 

 
(実施内容)
●スケジュール

時間 内容
10時50分  受付(恩賜記念館)
11時~11時55分 オリエンテーション,大学紹介,関係者紹介
11時55分~12時30分 昼食(学食にて各自)
12時30分~13時20分 大学内見学(実験室,実習工場予定)
13時20分~15時 工学部電子システム学科学生80名との交流会
  1.行政書士平野氏による“中小企業での働きがい・魅力ある企業の見つけ方”(15分)
  2.グループに分かれて意見交換
15時~16時   大学関係者との意見交換会
16時  終了

恩賜記念館にてオリエンテーション

実験実習工場の見学

ワールドカフェ形式工学部電子システム工学科の3年生との座談会

企業担当者と工学部各学科の就職担当教員、就職課スタッフ