サガツクナビ合同就職説明会
「ジョブミーーツ!2015年度報告」

 
 
昨年に引き続き、ご好評いただいておりました 『ジョブミーーツ!!』 は、2015年度も 、「地元の優良企業と学生との採用促進」 をキーワードに、春、夏、秋の全3回開催しました!
 
各回ともに、相模大野駅から徒歩3分とアクセスが良く人気の高かった「ユニコムプラザ」を利用し、相模原近隣の地元企業10社程と、学生15名~20名程にご参加いただきました。
 

ジョブミーーツ2nd(5月27日開催)
ジョブミーツ2nd

ジョブミーーツ2ndでは、企業PR、学生PRの時間をそれぞれ設け、全員参加型の交流会形式で行いました。
 
各社3分の企業紹介の後、学生からのひと言自己PR時間を設け、企業説明会前にお互いを知る良い機会となりました。この企業紹介によって、初め興味がなかった企業に対して、話しを聞いて興味を持った、もっと話を聞いてみたい、と心変わりする学生も出て、その後の説明会の流れに変化が生まれました。
 
業界・職種に対する思い込みや、企業に対するイメージなど、決めつけるのではなく、できるだけ多くの企業を「知ること」「聴くこと」「見ること」で視野を広げ、可能性を広げることができます。
 
「地元にもこんなにたくさんの優良企業があることを知りました!」という嬉しい声をいただきました。
 

 ジョブミーーツ3rd(7月10日開催)


ジョブミーーツ3rdでは、各企業ブースでの説明会を3セット実施した後、フリータイムの時間を設けて「聞き足りなかったので再訪したい」「もう一社別の企業の説明を聞きたい」といった学生のご要望に対応しました。最終セットでは、各々自由に企業ブースへ訪問しました。まだ迷いのある学生からは、「どこの企業を訪問するか迷っています」といったご相談もあり、この機会を有効に使いたいが迷いがある、という学生の状況もありました。
 
秋開催という時期からも、就活のフェーズが進みそれぞれに進捗状況が異なる中、不安や悩みが具体的になり、アンケートからは、面接対策や自己分析の仕方に関するイベント開催の要望が多くありました。
 

ジョブミーーツ4th(10月5日開催)
 

ジョブミーーツ4thでは、新たな試みとして、企業説明会の後に一次選考会を実施しました。履歴書なしで、学生は選考に進むチャンスを得ることができ、結果半数近くの学生が当日中に試験を受けました。
 
今年は就活スケジュールの変更に伴い就活期間が長期化しています。効率よく採用・就活したいという企業と学生のニーズに応え、リアルなイベントとして評価をいただきました。